タイはコロナウイルスの症例を確認していますか?


答え 1:

残念なことに、最も人気のある時期に観光事業をひどく凹ませており、今後のすべての関連事業に深刻な影響を与えます。 特にタイ南部の観光関連ビジネスの多くは、12月から3月までの期間に依存して年間の費用を賄っています。 このウイルスは、今後数年間で経済的および社会的にノックオン効果を発揮します。 SARS、津波、アジアの経済危機の挑戦と悲劇の後、それは非常に悲しいことです。 さらに、タイにはSARSの犠牲者が1人もいなかったため、津波と経済危機を制御できず、現在までにnuvo Coronavirusの犠牲者はいませんでした。 タイがこれまでと同じ決意と回復力を示し、迅速かつ完全に回復することを願って祈っています。

7𝑥= 497x = 49

𝑥x


答え 2:

この回答の公開時(2020年3月6日)には、

41件の確定症例

22人が回復し、18人が現在病気である。

タイは実際に中国以外でコロナウイルスの最初の症例を報告した

が、その事件は1月8日にバンコクに飛んだ武漢出身の中国人市民でした。 彼女の高温とインフルエンザの症状は、スワンナプーム空港のサーマルスキャナーで実際に検出され、すぐに入院したため、スキャンシステムが確実に機能することが証明されました。

タイで報告された最新の症例は、日本に休暇をとった地元の家族と、最近韓国に旅行したタイのツアーガイドです。

タイのコロナウイルスの症例は主にバンコクにあり、観光部門は現在大ヒットしていますが、国内には多くの場所があります

コロナウイルスの報告例は​​ゼロ

。 プーケットはその良い例です。

このブログをBodega Hostels向けに作成しました。詳細を知りたい場合は、確認済みのタイの事例を詳しく調べます。

ここをクリック。


答え 3:

タイでは35人の症例が確認されており、9人がタイ国民であり、26人が中国人起源であり、そのうち17人が死亡報告なしで回収されています。

大きなリスクはありません

、ケア下の患者に感染し、厳格な予防措置が実施されている国では、完全に回復した患者が世界で最も高い割合になります。ブリラムのレースの主催者および当局によると。