中国の小企業の従業員はコロナウイルスの流行中に報酬を受け取りますか?


答え 1:

ええ、そうです-法的に言えば、事業主は従業員への支払いを拒否したり、解雇したりする権利はありません。 私が働いている会社は、スタッフに定期的に支払いを行っており、オフィスに行くためにリスクを取ることを要求せずにそれを行います。ほとんどの会社はそうですが、すべての会社がこの種の理解を持っているわけではありません。 2月9日まで営業しない会社。 その後、できるだけ多くの作業をリモートで行うことをお勧めします。多くの企業は、可能な限りリモートの作業パスを選択するでしょう。 学校(私立と公立の両方)はオンライン環境に適応しており、リモートで働くことができる企業がそれを行わない理由はないと思います。職場に行かなければならないのは、できることだけです安全対策を提供します。 結局のところ、従業員がウイルスに感染すると、ビジネス経済全体がダウンするため、予防を確保することは誰にとっても最大の利益になります。もちろん、仕事をやめなかったのは政府の役人だけです。

スーパーマーケット、薬局、病院など、2月9日までの期間に仕事をしなければならなかった人々について…

事業主は、彼らの努力に感謝するために、従業員に時間外労働を提供するよう求められました。