コロナウイルスの死亡率に関して、ドナルドトランプはWHOよりも実際に信じていますか?


答え 1:

報告された症例の世界保健機関の割合は正しいです。 トランプは、これにはインフルエンザのように見えるか、無症候性であるほど軽度のケースが含まれていないことは正しいです。 そのような場合を含めると、推定「ネット」レートはおそらく1パーセントまたは2パーセントです。 しかし、それでも通常のインフルエンザの10倍の致命的であり、ウイルスは体外でより長く持続します-最大9日間です。

トランプは、WHOの数字を偽と呼んだ。 報告されたケースにも当てはまります。

コロナウイルスに関するトランプの声明を確認する記事の事実は次のとおりです。

コロナウイルスからの脅威に関するトランプの主張を追跡する

あなたが見つけることは、時々彼は真実を語り、時には彼は嘘をつき、しばしば彼はその中間にいます。そして彼が彼の指定された敵に対して政治的なポイントを獲得しようとするとき、彼は常に嘘をつきます-すべての民主党員、オバマ、バイデン、科学、科学者、国際機関…

彼がしなければならないことは、彼らが話していることを実際に知っている公衆衛生の専門家に銃口をかけるのをやめることです。そして信頼できる。

そして多分、彼はこのパンデミックについての彼の遅々とした圧倒的なリーダーシップについてきれいになるべきです。 彼は一貫して、その日の株式市場の数字を、彼が奉仕し保護するために雇われた人々の安全、さらには命よりも上に置いてきました。 これは彼のカトリーナでしょうか?