コロナウイルス危機は、中国とアメリカの帝国の完全かつ最終的な崩壊を引き起こす可能性がありますか? 中国はアメリカ人によって作成されたウイルスによって破壊されました。


答え 1:

中国の感染症の量は明らかに減少している。 その場合は、ウイルスが不思議なことに再起動しない限り、中国は最悪の状態にあります。

中国の人口は14億人を超えており、ウイルスが停止する前に100,000人が感染する可能性があります。 中国は、理論的には1億人を失い、世界最大の製造業者および世界最大の貿易業者であり続けるために必要な数よりも多くの人々をまだ抱えている可能性があります。

米国の人口は3億3,000万人で、ホームレスと貧困に苦しんでいます。 中産階級の約3分の1は、完全な医療保険の有無にかかわらず、小切手から小切手を支払うまで働いています。

米国の人口が脆弱な医療制度で大打撃を受けた場合、中国が大打撃を受けるよりも多くの損害を与える可能性があります。

両国は生き残り、私たちは世界の緊張を確実に軽減します。


答え 2:

いいえ。あなたの特性評価は、水を保持しないもう一つの誇張された理論です。 はい、経済的影響はありますが、両国は生き残ります。 全体として、インフルエンザよりも死亡率と感染の影響は少ないですが、新しいため、メディアはウイルスについて推測しているようです。

年間インフルエンザは世界で年間250,000〜500,000人を殺すと推定されています。 現在のCOVID-19ウイルスは、世界中で3000人を殺しました。

SARSやMERSよりも致命的ではない場合、あるいははしかについて、アメリカ人が中国でかなり良性のウイルスを放つのと同じくらい愚かなことをするのはなぜでしょうか? COVID-19感染の80%は軽度であると考えられています。つまり、発熱と咳(インフルエンザなど)の後、感染した人は1〜2週間以内に回復します。 インフルエンザの回復は、1週間で2〜3日短縮されます。 どちらの場合も、高齢者が最も脆弱であり、免疫系を低下させる既存の病状を有する人は、両方のウイルスに屈する人の大部分です。 死亡した人の大部分は、どちらかのウイルスの合併症の結果であった肺炎で死にます。

ヒト疾患の死亡率のリスト-ウィキペディア

コロナウイルスはインフルエンザとどのように比較されますか?

ところで、中国はCOVID-19の流行によって「絶滅」したわけではありません。 このウイルスの大多数は武漢市と湖北省を中心に集中しています。 他の州は影響を受けますが、比較的非常に軽いです。 21州で先週、新たな発生はなかったと報告されました。 ほとんどの州では、1000未満の感染が示されており、わずか5の感染があります。 一方、武漢には約70,000の感染があります。 中国の旧正月のために、現在の場所から帰国する中国人が増えると予想されていますが、非常に軽いと予想されます。 全体的な新しい感染率は依然として低下しています。 乗客が公共交通機関に乗り込み、州の国境を越えて運転する際の乗客のテストは、まだ実施されています。 職場では、従業員の体温をチェックし、職場に入る前に手指消毒剤を必要とします。 第1層と第2層の都市はほぼ完全に高速です。 まだ傷ついているのは、レストラン、ホテル、テーマパーク、交通機関、そして観光業に依存している企業です。 学校の大部分はまだ閉鎖されていますが、銀行や官公庁などの公的機関は開いています。